自然治療とレーザー治療|値段が落ち着いて利用しやすくなった豊胸手術|ネットの参考情報

値段が落ち着いて利用しやすくなった豊胸手術|ネットの参考情報

婦人

自然治療とレーザー治療

医者

自然治療

ニキビ跡の中で最も治療が難しいのはクレーター状のニキビ跡です。これはターンオーバーによる自然治療では解決できないものです。肌は常に生まれ変わっていますが、それはあくまでも皮膚の表面部分のみです。つまり、目に見える部分です。クレーターなどのニキビ跡は表皮ではなくその下深くにある皮下組織に問題があります。そこで炎症が生じているのです。これはターンオーバーでは治りません。治すためにはレーザー治療を受けなければ根本的には治すことができません。レーザー治療の種類はいくつもありますが、クレーターのニキビ跡にはブリッジセラピーが最も有効です。レーザーを照射すると皮下組織にまで到達し美肌成分であるコラーゲンを生成してくれます。そうして肌が盛り上がるようになります。

炭酸ガスレーザー

クレーターを治療するにはブリッジセラピー以外にも炭酸ガスレーザーもおすすめです。これはクレーターの形状をしているところにレーザーをあてます。このときに角の部分にあてると削れるので、すべての角を削っていきます。こうしてクレーターのニキビ跡が目立たなくなるというわけです。もちろん、根本的に治療するには皮下組織の炎症を抑える必要があります。その場合はブリッジセラピーが有効ですが、時間とコストを節約して手軽に治したいときには、炭酸ガスレーザーも有効です。相場価格としてはブリッジセラピーが100000円前後なのに対して、炭酸ガスレーザーは10000円程度です。こうしたレーザー治療の良い点はメスを使わないので傷跡が残りません。